No.388 木星 大赤斑 COOLPIX P900による

2018年4月21日 - Less than a minute read

木星、大赤斑の写真。望遠鏡無しのカメラ一本勝負、それも夜遅いので部屋の中からの横着撮りです。良く撮れました。No.218の一年ぶりの大赤斑の写真。

2018/04/19 23:10撮影、5枚RegiStax処理でホワイトバランス等調整しています。

木星を先週から連日撮っていて、当日も100枚以上撮影しているのですが、大赤斑、縞模様がわかる程度の写真はランダムではなくて撮影順として連続しています。撮影手順から考えてフォーカスの設定と空の状態(シーイング)がピタリと重なった時に写るような気がします。望遠鏡写真とは比べものになりませんが、お気軽撮影の例。これを経験するとますますカメラの後継機を期待したくなります。一枚一枚の写真を良く見ると大赤斑は人の目のような形と思い込んでいましたが、それよりももっと丸い感じがします。

ステラナビゲータによる同時刻の木星を比較しておきました。それに少しぼかしたりして遊んでみました。ステラナビゲータの木星の縞などもう少し現実の姿に近づけて欲しいと思いましたが、どんなもんでしょう。

追加しておきます。ガリレオ衛星と木星縞模様の中間的な条件で撮った写真の一枚を明るさ大小に画像処理して両方見える形に。撮影条件を変えた重ね合わせ合成写真ではありません、元は一枚です。

0 Comments
Join the conversation

Your email address will not be published. Required fields are marked *

コメントを残す