No.167 金星

2017年3月5日 - Less than a minute read

昨日の金星の撮影条件は素晴らしく良かった。大気が落ち着いていたという感じ、ほとんどユラユラ、ギラギラ、ジリジリせず。カメラ単体ですごい....って自己満足。

4月以降は宵から明けの明星に切り替わりますね。朝は苦手。ステラナビゲータで確認したら宵の明星の位置は今年は最高の年なのでした、来年2018年は夏頃になると宵の明星なのですが高度が低く、2019年はほとんど無理、2020年の今頃が再度見やすくなるようです。3年後か、今回もっと集中すれば良かったかな。早起きする人は明けの明星がありますけどね。宵の明星、あと一度撮りたいと思います。

金星、ヴィーナス、Venus、楽しめました、またですね。

20枚のRegiStax処理、写真を少し拡大して左に回転させています。そのベースとした各写真も一枚に編集して載せておきます。トリミングしていますけれど撮ったままです。2017/03/04 18:06~18:10 ISO-100 f/6.5 8000mm相当、1/1000~1/2000秒。広角写真も載せておきます。

0 Comments
Join the conversation

Your email address will not be published. Required fields are marked *

コメントを残す