No.268 同倍率、ISSと土星の見える大きさ

2017年8月15日 - Less than a minute read

国際宇宙ステーションが空直上通過する時に見える大きさって、土星が見える大きさと同じくらいなんだ。まあ、肉眼ではどちらも点にしか見えないのだけど、望遠鏡ではこんな大きさに見える。どちらも2017/08/12 19:45~20:15に撮影。ISSは35mm換算で焦点距離2000mm、土星は8000mmで撮ったので、ISSの画像を4倍にすれば同倍率で撮った写真になる。ISSではきぼうが見えている。

ついでに夏の大三角のうち、ベガ(織姫)、アルタイル(彦星)のそばを通過したのでISS軌跡を比較明処理して。ISSは今回はアルタイル通過後突然として写真では右下で消えた、地球の影に入ったかな。ISSの他に飛行機、人工衛星らしきが5本写っていますが、DLして拡大するとわかります。

0 Comments
Join the conversation

Your email address will not be published. Required fields are marked *

コメントを残す