No.153 月:大気の揺らぎの影響

2017年2月13日 - Less than a minute read

昨日の月の写真です。月齢15.5。快晴なのに大気コンディションは良くありませんでした。

撮影の際、コントロールできないことがあります、それは大気条件。月をモニターで見ているとピントがはげしく変化してユラユラ。昨日はISO-100 f/6.5 2000mmを一定にしてシャッタースピードのみを1/80s, 1/100s, 1/125s, 1/160s, 1/200s, 1/250sと変化させて各10枚、計60枚を撮影しました。

各10枚の中から鮮明な写真とボケた写真の2枚を選び出して整理。月全体の写真だとわかりにくいのですが、拡大した写真にするとその差がわかります。約10秒間で10枚を撮影していますがこの間にこれだけ変化しています。大気の揺らぎの無い日、こればかりは運としか....。

0 Comments
Join the conversation

Your email address will not be published. Required fields are marked *

コメントを残す