No.095 これがISSです

2016年12月3日 - Less than a minute read

昨日のISS、撮れました、当たりです。JAXAにも投稿しておきました。まだ載っていません。今年のISSらしい姿はNo.003No.015No.024に投稿していましたが、それに続く作品になりました。まだピント、シャッタースピード設定があまかった、さらに追い込める感触。軌跡像撮影ではカメラを真上、天頂に向け固定させました。地面の上に置いても撮れたかも。次回は12/18~12/20にかけてです。その後は早朝モードに切り替わりますのでISSとはお休みに入ります。

下の拡大像写真は17:08:57秒の撮影記録(撮影日に校正していますから誤差数秒以内)から横浜上空では天頂付近を飛んでいた写真になります。

2016/12/02 17:07:50~17:09:40 拡大撮影;COOLPIX P900, EE-1, ISO-800 Av=6.5 Tv=1/800 4800mm。 軌跡撮影;EOS Kiss X7i, EF-S10-22mm, ISO100 Av=8.0 Tv=8秒 10mm 2秒間隔繰り返し12枚。

2016/12/02 17:07:50~17:09:40 拡大撮影;COOLPIX P900, EE-1, ISO-800 Av=6.5 Tv=1/800 4800mm。
軌跡撮影;EOS Kiss X7i, EF-S10-22mm, ISO100 Av=8.0 Tv=8秒 10mm 2秒間隔繰り返し12枚。

2016/12/02 17:08:57 COOLPIX P900 ISO-800 f/6.5 1/800秒 4800mm

2016/12/02 17:08:57 COOLPIX P900 ISO-800 f/6.5 1/800秒 4800mm

(写真追加2016/12/03) 7分間撮影の43枚全部の比較明処理の方が恒星が長い線になって良かったかも。但し、強烈なレタッチ処理していますので夜空が肌荒れ?しています。ISS通過していない時の写真が多いという事です。南西方向から昇ってくる時の空が1,2分の差で明るさが大きく変化し、比較明処理ですからISSの明かりが空の明るさに負けています。こちらの方が気に入りましたけれど、JAXA分は差し替えできないので、ここだけに載せておきます。

調べたら金沢八景では完璧な90°だったようです。ISSの高度は400km上空、写り具合は場所で変わりますが他府県でなければ大きな差はないかと。しかし、このような機会は滅多にないですし記念版として記憶しておきます。

EOS Kiss X7i 10mm f/8.0 ISO-100 8秒+2秒インターバル 2016/12/02 17:05:00~17:12:00 43枚比較明処理 ISS最大高度通過88.1°

EOS Kiss X7i 10mm f/8.0 ISO-100 8秒+2秒インターバル 2016/12/02 17:05:00~17:12:00 43枚比較明処理 ISS最大高度通過88.1°

 

0 Comments
Join the conversation

Your email address will not be published. Required fields are marked *

コメントを残す