No.053 太陽双眼鏡

2016年10月31日 - Less than a minute read

朝だけ太陽が出ていたので太陽双眼鏡で覗いた。まっさら、いや、まっとう(橙)でした。黒点がないと丸だけでカメラで撮ってあげられない。今日の太陽の見え具合を太陽双眼鏡の片側接眼部にiPhoneを当てて撮った。決して普通の双眼鏡でやってはいけません。危険です。そう、このように見えていました。なんか目の検査しているみたい。img_2211%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0空に向ける双眼鏡は二個ほど利用。単眼鏡やステージ用双眼鏡とかもあるがこの二つが良い。一個は右側のもので確か2万円以上。星空観察用に時々使用、特にアイソンやラブジョイ彗星のぼあーっともやもやした煙状に見えていたのを覚えている。最近では歌手のライブで使ったらぐらい。今度アンドロメダでも見てみよう。

左側の太陽双眼鏡は最近購入した。子供13歳以上で監視付きで使用可とあるがやはり取扱いは注意が必要。これは6千円程度。本家では29.95$とある。送料とか信頼性を考慮すると輸入販売ではこのくらいなのか。外観はプラスチックのためか少し雑、しかし両目で良く見えた。太陽を見るだけのものでそれ以外は真っ暗で使えない。好き者しか買わないのでしょうがまあ良い物。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

0 Comments
Join the conversation

Your email address will not be published. Required fields are marked *

コメントを残す