No.444 番外:今時のコンビニカラー印刷はすごい 天体写真の印刷

2018年8月22日 - Less than a minute read

天体写真の印刷。天の川の写真と月の写真等の5種類をUSBメモリーに入れて、コンビニのプリントサービスの試し刷りをしてきました。初めてでもあります。

目的はA3の大きさで天体写真がどのように印刷されるか。インクジェットではインク代が高くなるし、かと言って、光沢写真の立派なプリントするような作品でもありませんので、普通紙でも良い、それらしく見えればと期待して。

結果として、コンビニ店AとBと表示しようと思いましたが、印刷結果に差がなく、好みの問題に過ぎませんので、ここでは伏せずにそのままローソン、セブンイレブンと書きます。写真は右側がローソンでシャープのプリンター、左がセブンイレブンでプリンターは富士ゼロックスだったように記憶していますが、たまたま近所の店がその器械だったのかどうかはわかりません。どちらも似たような画面と対話選択しながら印刷ができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どちらもA3一枚80円で、ワンコインを挿入すれば印刷開始。もちろん用紙は普通紙です、しかし、それらしく印刷されて、個人的には満足度は高いです。今まで天体写真もインクジェットで印刷してきましたが、こちらの方がコストパフォーマンスが良いと思います、それとなんといってもA3で印刷できるのが魅力です。

上記の写真を見ると右の方が左に比べて少し白が強く明るくなっている感じで、赤味がわずかに。左は相対的に赤味が少し抑えられていて、天体写真の特徴である暗さの中に明るさを微妙に表現。縁どりが少し違いましたが、これも好み。どうでしょう、どちらが良いかどうかなんて言うよりもどちらも良い、好みによるとなったのではないでしょうか。

その他、月など印刷してきました。この結果、自己満足の極めの一つの手段を得たような。自身のためだけのギャラリーの雰囲気で壁にベタベタ貼り付けたくなりました。

0 Comments
Join the conversation

Your email address will not be published. Required fields are marked *

コメントを残す