No.424 一日一台6天体 COOLPIX P900

2018年7月25日 - Less than a minute read

フォルダーの中を開けたら同じ日2018/07/20に6天体も。ISSも人工天体。惜しい火星撮るの忘れた。一日に7天体になったのに。二日一台7天体は個人的には面白くないので編集せず。

太陽、金星、ISS、月は焦点距離2000mm相当、木星と土星は8000mm相当です。下の写真の上側の写真は2000mmベースで一度編集し、その後、下の写真で8000mmに統一して編集。

当然の事でありますが実際の大きさ比較ではなくて、地球から見た見かけの大きさの比較にはなります。ISSは約400km上空で最も近いので惑星並みの大きさに写ります。太陽と月は実際の大きさが全く異なりますが、距離の関係から同じ大きさに写ります。

下側の焦点距離8000mm相当の写真の感想。太陽は面白くない、金星は一枚写真だけれどそれらしく、ISSはかなり良く撮れた、月は月面L字部分、木星は大赤斑が写っていた、土星はこんなものかな。COOLPIX P900ありがとうございました。木星以外は既に投稿していますので、木星のみここで添付しておきます。

早く日本でCOOLPIX P1000の発表待っています。火星大接近のピーク過ぎちゃう、もったいない感じも。

0 Comments
Join the conversation

Your email address will not be published. Required fields are marked *

コメントを残す