No.399 火星が旬

2018年6月30日 - Less than a minute read

前回の火星撮影から2年(2016/6 June.2016とか2016/9 Sep.2016)が経ちました。2年前の写真は下記をリンクさせていますのでどうぞ。

一日一台三惑星: https://www.astroarts.co.jp/photo-gallery/photo/33059.html

https://www.astroarts.co.jp/photo-gallery/user/2425

それとこのブログサイトの中でも載せています。No.367 No.072 No.019 No.017

今年は近年まれな火星の地球大接近で大きく明るく見えます。火星が近づいてきたわけではなくそれぞれの公転軌道の惑星位置による距離が最短になるからです。

梅雨も明けたとのこと、また、ちょうど深夜0時頃に火星が東の空に昇ってくる時期になりましたので撮影のチャンスです。真夜中、朝方の撮影はやりませんので、待ってましたと。

昨日は雲が流れていましたが、時々その隙間からかなり明るく輝いて見えましたので、部屋からの横着撮りで。薄い雲を通しての最悪のコンディション、ピントもいま一つでしたが、今年初物ですし載せておきました。ピークは2018/7/31ですので、このチャンスに赤い大きな火星を見てみましょう。

0 Comments
Join the conversation

Your email address will not be published. Required fields are marked *

コメントを残す