No.250 夏の宵、一日これだけ楽しめる星、いま

2017年7月9日 - Less than a minute read

昨日はカメラ2台。19:30~21:00までの静かな時間。20:00前だとまだ空は明るいし、月の明かりで撮影を避ける日?、でも気にもせず持ち出す。カメラは少し揺れましたが涼しい風、撮りやすかった。全てリモコンシャッター、七夕星の星景写真は10秒間+2秒間隔の自動繰り返し撮影11枚のスタック比較明です。

月齢14.4の満月、右上方向に昇るところ。西に木星、右下に沈んでいくところ。南、月の近くに土星、今日は月と共に右上に昇る。そして一日遅れの織姫彦星でした。二人を隔てる天の川は人工光がじゃまして写りません。ベガとアルタイル、別に距離が近づいたわけではありませんけど昔から。デネブのはくちょう座の十字状が目立って良い。

田舎で撮れば天の川は写る、そのシミュレートした画像との比較も載せておきます。個別の写真はまた後で整理しておきます。

0 Comments
Join the conversation

Your email address will not be published. Required fields are marked *

コメントを残す